【アイビスサマーダッシュ 2022】過去条件絞込でお宝データ発覚 出走・枠順・予想

現役記者が教える1頭・穴馬プラスワン

アイビスサマーダッシュ(G3)

しあわせ万馬券【暴露王】が誇る現役記者は、20年【3連単】2万7030円の立役者

激走穴ビリーバー(9人気→③着)
に匹敵する、爆穴激走馬の情報を独占入手済!

アイビスサマーダッシュ(G3)

2022/7/31(日) 新潟芝1000m
3歳以上オープン (国際)(特指)(ハンデ)

馬名年齢騎手前走
アヌラーダプラ牝5ホーUHB賞(OP)①着
ヴェントヴォーチェ牡5福永函館SS⑦着
オヌシナニモノ牡5今村松風月S(OP)⑪着
オールアットワンス牝4石川裕韋駄天S(OP)⑥着
キタイ牝6木幡巧パラダイスS(L)⑮着
クリスティ牝5松若米子S(L)⑮着
ジュニパーベリー牝5嶋田韋駄天S(OP)⑧着
シンシティ牝5富田韋駄天S(OP)③着
スティクス牝4藤田菜CBC賞⑦着
トウショウピスト牡10江田照福島TVOP(OP)⑯着
トキメキ牝5松山駿風S(3勝ク)①着
パーティナシティ牡6岩田望ギャラクシーS(OP)⑬着
ビリーバー牝7杉原韋駄天S(OP)④着
マウンテンムスメ牝4MデムーロUHB杯(3勝ク)①着
マリアズハート牝6菊沢韋駄天S(OP)①着
ライオンボス牡7坂井瑠春雷S(L)⑤着
レジェーロ牝5団野CBC賞⑯着
ロードベイリーフ牡5西村淳CBC賞⑥着
1ライオンボス58.0kg坂井瑠
2トウショウピスト56.0kg江田照
3オールアットワンス54.0kg石川裕
4スティクス54.0kg藤田菜
5ロードベイリーフ56,0kg西村淳
6マリアズハート55.0kg菊 沢
7キタイ54.0kg木幡巧
8マウンテンムスメ54.0kgMデムーロ
9パーティナシティ56.0kg岩田望
10ジュニパーベリー54.0kg嶋 田
11アヌラーダプラ54.0kgホー
12トキメキ54.0kg松 山
13ヴェントヴォーチェ56.0kg福 永
14オヌシナニモノ56.0kg今 村
15クリスティ54.0kg松 若
16ビリーバー54.0kg杉 原
17シンシティ54.0kg富 田
18レジェーロ54.0kg団 野

アイビスサマーダッシュ2022
有力馬情報

オールアットワンス1人気予想

昨年のアイビスサマーダッシュでは1人気に応える快勝劇。その後は凡走を続けているが、いずれも休養明け。とりわけ韋駄天Sは2枠も仇に。すべては今回のためと思えば。

過去成績
日付レース着順
22/05/22韋駄天S(OP)5人気⑥着
22/02/19京都牝馬S(G3)14人気⑩着
21/11/28京阪杯(G3)5人気⑧着

ライオンボス2人気予想

希代の千直巧者も早7歳。この馬おらずしてアイビスサマーダッシュは語れない。過去3年で当レースを①②②着。結果を出してきた鮫島駿Jではなく、坂井瑠Jへのバトンタッチがどうなるか。

過去成績
日付レース着順
22/04/10春雷S(L)13人気⑤着
22/01/15カーバンクルS(OP)12人気⑨着
21/10/31ルミエールオータムD(L)3人気⑬着

マリアズハート3人気予想

ここまで千直は2戦2勝。前走の韋駄天Sも大外枠に恵まれただけでなく、馬群を割って抜け出す強い勝ちっぷり。菊沢Jの続投も心強い限り。

過去成績
日付レース着順
22/05/22韋駄天S(OP)2人気①着
22/04/17京葉S(L)9人気⑬着
22/03/05オーシャンS(G3)6人気⑦着

マウンテンムスメ4人気予想

勢いならこの馬が一番。昨年秋から明らかに馬が一皮剥け、抜群の安定感を披露するように。近2走で連勝しているだけでなく、千直に実績があるのも大きな強みだ。

過去成績
日付レース着順
22/06/19UHB杯(3勝ク)3人気①着
22/04/17袖ケ浦特別(2勝ク)1人気①着
22/03/274歳以上2勝クラス2人気③着

競馬ファンが参考にしている指標を[穴ファクター]で見てみようか!

アイビスサマーダッシュ2022
高配当を演出する
穴ファクター・ビッグ3(※過去10年)

穴ファクター1【枠順別成績】
枠順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 0- 0- 1-16/17 0.0% 0.0% 5.9%
2枠 1- 2- 1-13/17 5.9% 17.6% 23.5%
3枠 0- 0- 0-18/18 0.0% 0.0% 0.0%
4枠 1- 1- 0-18/20 5.0% 10.0% 10.0%
5枠 1- 1- 1-17/20 5.0% 10.0% 15.0%
6枠 1- 2- 2-15/20 5.0% 15.0% 25.0%
7枠 2- 2- 4-16/24 8.3% 16.7% 33.3%
8枠 4- 2- 1-17/24 16.7% 25.0% 29.2%
POINT

【大駆け注意】外枠有利だが、人気の盲点は内枠にも

馬場の傷んでいない外ラチ沿いを真っすぐ走れる外枠が圧倒的有利なのは有名だよね。とくに8枠の勝率は16.4%と圧倒的だよ!

でも毎年必ずしも外枠で決着するわけじゃないことにも注意。枠のハンデこそあれど、昨年も単勝130倍の1枠(バカラクイーン)が③着、3年前も2枠が②着に来ているんだ。とくに2枠の馬券圏内率(複勝率)には注目したいよね。今年は人気のオールアットワンス(韋駄天S)が引き当てたよ!持ってるなぁ~。

もちろん8枠=絶好枠のビリーバー(韋駄天S④着)やシンシティ(韋駄天S⑧着)、レジェーロ(CBC賞⑯着)には要注意!


穴ファクター2【騎手所属別成績】
騎手所属 着別度数 勝率 連対率 複勝率
関東 4- 7- 8-102/121 3.3% 9.1% 15.7%
関西 6- 3- 2- 28/ 39 15.4% 23.1% 28.2%
POINT

【西高東低】関西Jの騎乗馬は馬券に入れるべし!

勝利数だけならそこまで違いがないものの、母数では大きな違いがあるからね。とりわけ勝率でみると圧倒的に関西組が有利なんだ。

今年は福永Jのヴェントヴォーチェ(函館SS⑦着)のほか、富田Jのシンシティ(韋駄天S③着)、松山Jのトキメキ(駿風S①着)などが該当。とりわけシンシティは今回と同じ舞台の韋駄天Sで好走しているからねぇ。侮れない存在だよ!


穴ファクター3【年齢別成績】
馬齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率
3歳 1- 2- 1- 9/ 13 7.7% 23.1% 30.8%
4歳 3- 1- 1- 16/ 21 14.3% 19.0% 23.8%
5歳 4- 6- 5- 28/ 43 9.3% 23.3% 34.9%
6歳 0- 1- 2- 35/ 38 0.0% 2.6% 7.9%
7歳以上 2- 0- 1- 42/ 45 4.4% 4.4% 6.7%
POINT

【結論】4~5歳の前走好走組を中心に組み立てよう

3歳はハンデに恵まれるぶん好走する確率が高いけど、今年は出場しないからね。馬券の中心は脂が乗った4~5歳になるよ。

しかも4~5歳のうち、前走で①~③着の馬だけに限定すると、4-6-2-16/28で馬券圏内率は42.8%にアップするんだ。

今年はアヌダーラプラ(UHB賞①着)、シンシティ(韋駄天S③着)、トキメキ(駿風S①着)、マウンテンムスメ(UHB杯①着)が該当するよ!

暴露王の注目好調教馬!
追い切り特選

穴指数:★★★☆☆
アヌラーダプラ
美浦・萩原厩舎

美浦・南W(良) 53.0-37.1-10.9②馬なり

半マイルから内を回ったこの日の10秒台は鵜呑みにできないが、5Fから大外を回してハードに追われた1週前がいつにない迫力。そもそもここまで9戦して5戦が休み明け。もっとも短いレース間隔でも中7週だから、通算(5-0-1-3)ならポン駆けはお手の物。約1年ぶりの実戦でも、自身の力は出せるはず。

アイビスサマーダッシュ2022
暴露王の注目馬

穴指数:★☆☆☆☆
オールアットワンス

前走:韋駄天S(L)5番人気・⑥着

穴ファクター1【外枠だけじゃない!2枠の激走に注意】にズバリ該当。中舘師が「前走と違って体調が上向いている」と話すように、ここ目標に仕上げてきたのは明々白々だよね。

しかも穴ファクター3で見たように、勢いある4歳なのもポイント。懸念は昨年みたいに51kgでは出られないことかなぁ。成長分に期待だね。

穴指数:★★★☆☆
シンシティ

前走:韋駄天S(L)9番人気・③着

ずっとダートを走っていた馬が、いきなり前走でスピード勝負の千直に対応できるなんて陣営も驚いたはず。しかも決して良い枠とは言えない3枠での好走だからね。

今回は穴ファクター2【関西ジョッキー騎乗馬は買い】、穴ファクター3【前走で馬券になった4~5歳を狙え】にピタリ一致。これで枠も穴ファクター1【2枠と外枠はとにかく馬券になる】どおりの8枠なんだから完璧だよね。

暴露王子

これらの馬は要チェックだね。
でも今年はアイビスサマーダッシュに・・・
【穴指数:★★★★★】の激走馬がいるよ!

勝つためにもっと必要なものがあるんだ

クイーンステークス(G3)

現役記者が教える1頭・穴馬プラスワンあなたの馬券に好配当を引き出す1頭をプラス無料で入手する