ネタコンテンツ

暴露トラックマンの極穴・重賞直前リポート

重賞攻略の鍵も現場の“ホンネ”!世間が軽視する伏兵馬、危険な噂のある人気馬……裏ネタを超厳選で前日公開!

【マーメイドS 2024】1人気、飛ぶぞ!波乱を呼ぶ穴馬の共通点は○○!?

オッス、マンダケンタだ。

先週のエプソムCは、Uトラさんの見立て通り、若い馬同士での決着。当コーナーで「事前注目馬」としてピックアップしたシルトホルン(7人気)が③着に激走。

シルトホルンは東京替わりの千八っていうのは結構世間が嫌いたくなるタイミングだったんだけど、その盲点を狙い撃てるのはさすが。

配当も1人気馬が勝った割にかなりついたし、サイトの提供鞍でもまた539倍(日・東4R)なんて、5人気◎からイカつい一撃をぶっ放してるからねえ。東京は残り2週だけど、まだまだブチ当ててくれそうで注目だぞ。

目先の結果に囚われるな!穴馬の共通点は○○!?

マンダケンタ

あらためて、今週はマーメイドSだ。過去10年の3連単平均配当は【16万9624円】で言わずと知れたドル箱重賞。1番人気は2勝(2-1-1-6)、馬券圏内率も40%と圧倒的に取りこぼすシーンが多いからな。

1番人気の成績(過去10年)
14年①着 ディアデラマドレ
15年②着 マリアライト
16年④着 シュンドルボン
17年⑨着 トーセンビクトリー
18年⑥着 レイホーロマンス
19年④着 センテリュオ
20年⑤着 エアジーン
21年⑧着 ソフトフルート
22年③着 ソフトフルート
23年①着 ビッグリボン

マンダケンタ

ほら、長州力もびっくりしちゃうくらいに飛ぶぞ~(笑)。その一方で、6番人気以下の馬は7勝(7-4-4-83)とハンパないほど馬券に絡んでいる。今年も決してレベルの高くないメンバー構成なだけに、穴党の俺も胸が熱くなっちまう一戦になりそうだな!

さてここで、また攻略をグンと深めるために"情報通の助っ人"にお出ましいただこうか。冒頭で触れたUトラさんは東京担当なので、今回は京都の「穴の聞き屋」こと「Mトラ」さんの出番だな。

Mトラさんといえば、昨秋マーメイドSと同じ京都の中距離戦であるカシオペアSから3連単4万9490円の穴馬券をズバリ!このレースもどんな穴馬に注目してくるのか見ものになりそうだな。

京都中距離戦でド派手な一撃!
24年10月29日 京都11R
◎ヤマニンサンパ(7人気)
○アルナシーム
△ピンハイ
3連単4万9490円的中
3連複1万0310円的中

Mトラックマン

はいよ~。ケン坊、ご無沙汰やなぁ~。久方ぶりでもお前さんの顔は忘れんのだけど、、名前がパッと出てこんかったわ。もう俺も歳を気にしなきゃいけない年齢かもしれんなァ~(笑)。

ほんで、今週の重賞はなに?まぁまぁ、競馬のことを忘れるほどボケちゃいないでェ。今週はマーメイドSやろ。このレースっちゅうたら、まぁ荒れるからなァ。やみくもに人気馬だけ買っても当たらへん。とにかく穴馬が馬券に絡むんやけど、そのお嬢ちゃんたちにも共通点がしっかりあるんやからなァ~。

まず、注目したいのが「格」やで。過去10年で馬券になった穴馬(6番人気以下)は15頭おるんやけど、そのうち半数以上の10頭が「前走条件戦」からの参戦組やった。

前走条件戦から好走した人気薄(過去10年)
14年②着
コスモバルバラ(13人気)
野島崎特別(2勝)①着
15年①着
シャトーブランシュ(8人気)
パールS(3勝)④着
16年①着
リラヴァティ(6人気)
パールS(3勝)①着
16年②着
ヒルノマテーラ(7人気)
パールS(3勝)④着
17年③着
アースライズ(6人気)
賢島特別(2勝)①着
18年①着
アンドリエッテ(10人気)
パールS(3勝)③着
19年①着
サラス(7人気)
パールS(3勝)③着
19年②着
レッドランディーニ(10人気)
御室特別(2勝)②着
20年①着
サマーセント(7人気)
下鴨S(3勝)③着
21年①着
シャムロックヒル(10人気)
寿S(3勝)⑭着

Mトラックマン

ご覧の通り、目先の実績が乏しいお嬢ちゃんたちが穴を開ける傾向にあるんや。とにかくこのレース、「格」は不必要。重賞からの臨戦馬が目立った活躍ができないように、近走のパフォーマンスなんてアテにならないからなァ~。

まぁ、これは「ハンデ戦であること」「牝馬限定G1の直後に行われること」の影響が大きいっちゅうことやろなァ。

マーメイドSは年に2回しかない牝馬限定G1・ヴィクトリアマイルの直後に行われる重賞。普通、ホントに強ければココを使おうなんて考えないよな!?

ほんで、ハンデ戦だから中途半端に近走目立った成績を収めちゃったお嬢ちゃんたちは実力以上に過酷な斤量を背負わされる。せやから、ハンデの恩恵を受けられる前走条件戦組が走りやすいってワケ。

今年も重賞1勝のミッキーゴージャスがトップハンデ(56.5kg)になっちまうようなメンバー構成やからね。ハンデ差を生かした穴馬が飛び込んできても全然不思議ではないよなァ~。

だからと言って手あたり次第、前走条件戦組を狙えばエエってもんでもないぞ?よくよく、過去のレースを調べてごらん。10頭のうち7頭は前走条件戦組なのに過去に重賞で「⑤着以内」か「⑤人気以内」になったことがある馬なんやで。

15年①着
シャトーブランシュ(8人気)
15年中山牝馬S1人気⑤着など
16年①着
リラヴァティ(6人気)
15年福島牝馬S9人気②着など
16年②着
ヒルノマテーラ(7人気)
14年ローズS4人気⑤着
17年③着
アースライズ(6人気)
16年愛知杯4人気③着など
18年①着
アンドリエッテ(10人気)
15年チューリップ賞7人気②着など
19年①着
サラス(7人気)
18年紫苑S3人気⑬着
19年②着
レッドランディーニ(10人気)
18年チューリップ賞8人気⑤着

Mトラックマン

まぁ、簡単に言ってしまえば大舞台で好走できる能力はあるが、近走はそれを発揮できていない馬を探せっちゅうことやなァ~。

とくに牝馬っちゅうのは精神面のモロさがある。せやから、意味不明な負け方が続いていたのにいきなり走っちゃいました~なんてケースはよくあるんや。この辺はデータでは狙いにくい部分やろうけど、現場ネタをしっかりキャッチしてれば取捨の精度も上がるもんやで。

Mトラックマン

これらを総合して、今年の出走馬で狙い目になりそうなのは・・・

アリスヴェリテ 前走2勝クラス
22年アルテミスS6人気③着

Mトラックマン

これが妙味がありそうっちゅうことやな。

買い目に入れても良さそうなのは…

Mトラックマンの
事前注目馬❶

アリスヴェリテ

2勝クラスを勝ったばかりっちゅうことだけでナメたらアカン。前走にしても同舞台で1分57秒8の超抜時計。しかも前半1000mは56秒8!これは相当なハイラップで普通の馬ならまず逆噴射するヤツや。過去にも重賞であのリバティアイランドとクビ差③着に入っとるように元々の素質が高いんよ。

今回は、近3走乗り続けた厩舎所属の新人(柴田裕J)を下ろして目下好調のまなみ嬢(永島J)に乗り替わり。これには某関係者も「このハンデ(50kg)で出れる重賞は中々ない。しかもガンガン行く馬もいないし、まなみが逃げたらちょっとした忖度があってもいいよな。そもそも重賞を意識してた素材だし、決めるなら格上でもココじゃないか」と。こりゃ粘り込むシーンがあっても驚けへんぞ。

マンダケンタ

なるほどな~。これだけ根拠を示されたら、そりゃどんな人気であろうとひとまず馬券に入れておこうって気持ちになるだろ。

Mトラさん、口だけの漢じゃないんだ。近走の着順と睨めっこしてるだけじゃ見抜けないような人気薄を仕留める力は俺も認めるところ。先週の土曜も一変劇を見切ってドデカイ一撃をブチカマしてたからねえ。

伏兵の一変劇を見切ってドデカイ一撃!
24年6月8日 京都2R
◎セールヴォラン(6人気)
△レーベンヘルツ
○マサレエトワール
3連単8万2530円的中
馬単1万1960円的中
3連複9450円的中

Mトラックマン

おォ~、先週のセールヴォラン(6人気・単勝23.7倍)のことかねェ~。あれはデビューから着順が悪かった(⑥⑬⑮④着)んやけど、能力自体は高いって話やったんや。

ほんで、前走は窮屈な場面があっての④着。同じ距離、チーク再着用なら前進できるってなァ~。厩舎サイドも「父グァンチャーレはウチの厩舎で手掛けた馬。縁の深いこの馬で厩舎の300勝目を挙げることができれば最高」っちゅうもんで。万全の態勢やったから、そら狙わざるを得んわな。

まぁ、マーメイドSもモノにして欲しいと思ってるんやけど、すでに俺の目が向いてるのはその先やで。宝塚の話も色々入手してるから、来週も楽しみにしとってな。

マンダケンタ

やはり、しっかり厩舎に足を運んでるだけあるな。最近(コロナ禍以降)じゃ現場ネタの共有もすっかり多くなり、各社同じようなコメント、印が出回ることも珍しくない。だからこそ、隙間時間で自分のメシの種(=穴馬券的中)のために歩き回る暴露トラマンの「馬券になるウラ話」が生きるってこと。

なるべくここでは、そういう現場の雰囲気を少しでも皆に体感して欲しい、表に出てこないネタの存在を知って欲しいってのが俺の考え。オレのマーメイドSの注目穴候補も「土曜日」に当ページで無料公開する予定だ!ぜひ、ひと味違う雰囲気を感じて欲しいね。

続きは会員限定で公開中!
今週ご登録いただくと
注目重賞の穴馬情報も
無料でお届けします!

第72回 中京記念 (G3)

しあわせ万馬券【暴露王】が誇る現役記者は、22年3連単【14万2070円】の立役者

激走穴ベレヌス(6人気→①着)
に匹敵する、爆穴激走馬の情報を独占入手済!

重賞リポート担当・万田券太
重賞・GIの万券直結情報はおれにまかせろ!
気づけば、競馬記者としてデビューして早ウン十年。暴露王が提携している凄腕トラックマン連中(現役記者)の中でも、俺以上に足で情報を聞き込んでいるヤツはいないと自負している。

立場上本名を明かすわけにはいかないので万券にちなんで"万田券太"ってことでよろしく。まぁ普段の現場でも「ケン」「ケンさん」「ケンちゃん」ってな感じで呼ばれてることだし、案外悪くない名前だろ?それじゃ、今週もとっておきの穴情報で重賞万券~!

<< 一覧に戻る