ネタコンテンツ

提携トラックマンの裏ネタ

万券の使者となった馬には、その多くに激裏情報が!そんな激走馬について、暴露王にはどんな裏ネタが入っていたのか?ズバリ教えちゃいます!

―隠れポイントもGET!―
先週も★×4勝負の
3連単1127倍で儲けた会員様が続出!

巨大万券爆裂!毎週のように万券の“質”“量”ともに絶好調で、早くも万券200本目前!

そして先週もまたまたまたぶっ太い巨大万券が飛び出した!【★×4】の超厳選鞍なのに確かな根拠で堂々の1127倍!

7月24日福島9R【★★★★☆】
◎6:ライヴサファイア(3人気)
△16:エスケーアタランタ(8人気)
○7:タヤスゴールド(1人気)
3連単11万2750円的中
3連複8660円的中


福島・Hトラ

5ヶ月ぶりの前走を2馬身差で完勝して、後続も2馬身半→2馬身半とバラバラにする強い内容。厩舎サイドも「「前走は久々でハナを切らなくてもしっかり勝ち切ってくれた。時計も悪くないし、馬が成長しているのをヒシヒシと感じた」と鼻高々でね。これはココでも勝ち負けになると確信したよ。

さらには「当然、あの勝ちっぷりならその時計もまだまだ詰められそうな感触があるし、昇級といっても再度同じ舞台で52キロ。今の感じだったらまずヒケを取ることはないんじゃないかな」との言葉まで。こういう現場のナマ話こそ、ドデカい万券に直結するんだよな。



上述したように厳選も厳選の【★×4】勝負だったため、この一撃は多くの会員様からの反響複数!



福島・Hトラ

こういうこと言うと顰蹙(ひんしゅく)買うかもしれないが、俺らにとっては“この程度”の万券は当たり前。

だって俺らは、部外者の出入りできないトレセンに出入りできる権利を持った、現役トラックマン(新聞記者)なんだから。

福島・Hトラ

もちろん、一概にトラックマンといっても色々いる。

普段から惰性で厩舎に張り付いてぶら下がりコメント聞いているだけじゃ、世間で注目されてない穴馬の激走をピンポイントで見抜くなんて難しいだろうね。



トラックマンって一体何なんだ!?

《(和)track+man》競馬場の競走路(トラック)を見守り、勝敗の予想をするスポーツ紙や専門紙の担当者。 (出典:大辞泉)

暴露王はあくまでも元●●ではなく「現役」の凄腕トラックマンとの提携にこだわっています。

彼らがイニシャル表示やイラストであるのも、『現役記者』として活躍している本人の「副業バレ」「JRAバレ」を防ぐためだとお考えください。



福島・Hトラ

だが、俺らは公式コメントだけじゃない。調教師はもちろん助手や厩務員、馬主に至るまで、あらゆるところへ突っ込んで話を聞きに行く。

ヨソには載っていないようなネタが暴露王に掲載されているのもそういう裏事情があるわけ。もちろん、表沙汰にできない話も多いけどね。

でもこれだけの執念で臨めば、巨大万券のひとつやふたつ、狙って獲るなんて朝飯前ってことなのよ。

<< 一覧に戻る